topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 初ブログ 祝 オハナ7歳! - 2012.01.11 Wed

DSC_0425.jpg


DSC_0253-1.jpg

2012年を迎え、皆さまいかがお過ごしですか?

とらじママは2010年12月からの前厄、2011年の本厄の影響を
モロに受け災難な1年でした(T_T)

自転車から落ちて、前歯をおっ欠いたり、顔をすりむいたせいで大きなしみになってしまったのが
2010年12月。

2011年は何ごともなく過ごせると信じて疑わなかったのに、
3月には日本中を狂わせた大地震がありました。
茨城のとらじ家ですが、福島、宮城、岩手などの大損害を被った方達と比べたら
何て事なかったと言えます。
たくさんの失われた尊い命のご冥福を心からお祈り申し上げます・・・

この大地震はくしくも2009年に突然天国に行ってしまった弟、達也の命日に起こりました・・・
何とも言い難い気持ちです…

そして、2カ月以上仕事がなかったとらじパパも無事職場完全復旧で
平穏を取り戻したかのように思えた8月。
とっきが狼爪を折り、大ショックを食らいました(T_T)

そしてそして、やっと治ってやっとの思いで参加した
やしりん水泳部で
まさかまさかの全治3カ月の骨折をしたとらじママ(@_@)

更に極めつけは
あと数週間で骨折完治か!?という11月下旬に
帯状疱疹(+o+) しかもまさかまさかの稀な2回目~(ToT)/~~~


・・・・これだけやらかせば、
2012年は平穏になる事間違いなしか!?

っと、まぁ、長く語り大変失礼いたしましたが
更新がなかなかままならない状態ではありますが
2012年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

皆様の1年が健康で幸せいっぱいになりますように・・・・


★☆★☆★☆
ここからは当家のとらじ君が語りますので、
よろしければお付き合いくださいませ(*^_^*)


DSC_0255.jpg


DSC_0287.jpg


DSC_0262.jpg



DSC_0258-1.jpg



DSC_0427.jpg

2012年1月4日 実家のオハナは7歳を迎えました!

オハナは亡き弟の忘れ形見。
突然心臓が止まってしまった達也の亡骸と5日間も
飲まず食わず、トイレもせずにずっとずっとそばに居てくれた
特別なワンコです。

4歳の時に達也とお別れして1年後、自己免疫性溶血性貧血を突然発症し、
供血の一歩手前でしたが、もちこたえ徐々に回復し
7歳になれたのです。

本当に本当に特別に思えました。
7歳になれた事・・・・

これを機に、とらじが今日は語りたいと申しておりますので
続きを・・・・



DSC_0236.jpg


DSC_0233.jpg


DSC_0426.jpg


例え会えなくても
この世に存在してくれてるだけでよかった。

それだけでも特別だったけど

同じ時間を共有して
お互いに一緒の時間を楽しんで
そばに居られる事

なんてなんて特別で素敵な事なんでしょう


今年はとらじの片思いをもっと成就させてあげましょう(笑)


オハナ、今年も雪遊び、行くよぉ~!
プールも行くよぉ~!!
旅行も行くからね~\(^o^)/



DSC_0303.jpg

・・・・あははっ(^^ゞ 頑張らねば




やしりん水泳部、初参加 その3(1歳9カ月19日) - 2011.09.17 Sat

更に前回の続きです(^^ゞ


DSC07133.jpg


やしりん水泳部はピンチを乗り越え

勇気ある部長やしちの誘導で

更に秘境へと進みました


DSC07186.jpg




DSC07185.jpg





DSC07181.jpg




DSC07149.jpg



おぉぉ!!!



DSC07187.jpg



DSC07180.jpg
↑早くもりん、フライングで泳いでます




P1000520.jpg
↑上を見上げると、木漏れ日が差していて

 まさに"秘境”と呼べるような美しい穏やか場所でした



P1000515-2.jpg



P1000529.jpg


DSC07178.jpg
↑うん(T_T) これはやっくんママの写真ですが
 2つ上の「最初からガンガン泳ぎまくる~」の写真は
 私のカメラ撮影で
 何故か緑がかってしまう(T_T)


 (やっくんママと私が撮った写真の選りすぐりで記事を書いています



DSC07145.jpg
↑それにしても、1歳組、よく泳ぎます(笑)



DSC07171.jpg



DSC07172.jpg



DSC07176.jpg



DSC07177.jpg



DSC07173.jpg



DSC07143.jpg





そして、
やしち部長は満足すると
私に近づいてきました
DSC07146.jpg

参ったなぁ~

だけど、やっくんのおかげで


歩いてここまで来れたしなぁ~




・・・・・・なんて考えていると


ジャボンっ!




りんママが川底の石?に滑って
肩のあたりまで水に浸かってしまいずぶ濡れ~



残念な事にこの手前で私のコンデジ電源が切れ
決定的瞬間が撮れず


りんママはこの後、
やっくんの熱い視線を浴び続けるのでした(笑)






充分に泳いだしぃ~
誰かさんはずぶ濡れだしぃ~
お昼だしぃ~っと言う事で
いったん車に戻り

やっくんママが作ってきてくれた
サンドイッチのランチを頂きました

ワンコ達に多少狙われながらもとっても美味しくって(笑)


DSC07192.jpg
気持ちも新たに後半戦へと突入




まずは部長のこだわりで・・・
DSC07194.jpg
↑車が通らない、砂利の山道?坂道?を歩き、

 道が無くなったので、元の場所へ戻り

 水泳トレーニング2回戦へ向かいました。





・・・・・・・・・・そこで、大事件が起こってしまいました







ポキ、ポキっ
それは指を鳴らした時のような音で
確かに2回鳴りました。


私とした事が、川へと続く山道の土の部分で
足が滑り、くじき、尻もちをついたのです・・・・・・



それ以降、右足を使って歩けなくなりました









2名搬送法
↑どうしようもなくて、こんな風にして車まで運んでもらいました(ToT)




車に乗せて頂いた時、なぜか私の顔は・・・・
20110915190011.jpg
↑こんな風になってました(+o+)

 顔色は青白く、唇が紫で、冷や汗びっしょり。
 運ばれる前は、吐きそうになるほどでした

 決して痛みからこうなったのではない所が微妙なのですが


そして、案の定、楽しいトレーニングはおジャン
そのまま帰る事に・・・・・・・




りんママは車を提供してくださって往復の運転もしてくれました

やっくんママは水に浸かって私のクロックスを取ってきてくれたり
ランチまで作ってきてくれました


そして、私は・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・迷惑をかけただけなのでした






NEC_0531.jpg
↑みんなで揃って、やしりん川にお別れを告げるワンズたち


うぅぅ・・・・ごめんね・・・・



↓癒される場面もありましたが・・・・・・・
NEC_0529.jpg
↑やっくんがママに甘えててかわいい
 っと思っていたら、
 どさくさに紛れて、やっくんに寄り添ってると見せかけ
 やっくんママに甘えまくるとらじ




帰りの車の中で、
りんが何故か、
何度か激しく、とらじに怒りをぶつけていた理由
私にはわかります。



「あんたのママのドジのおかげで、トレーニング終わっちゃったじゃない!」

・・・・・きっと、そう言っていたのでしょう




★☆★☆翌日・・・・★☆★☆
NEC_0535.jpg
『きっときっと、ちょっとひどい捻挫程度さ!うん、きっとそう!』




そう思っていたのに
願い儚く、第一第二中足骨骨折でございました


詳しく言いますと、
親指と人さし指の付け根の骨(甲部分)の
親指の方が剥離骨折
人さし指の方がヒビ


ヒビでも"骨折”という傷病名が付くんですね



全治2,3カ月 (+o+)
見た目は痛々しいのですが、実は全然痛くないのです



NEC_0534.jpg
↑私の一番の親友となった松葉杖さん

 


改めまして、やっくんママ、やっくん、
りんママ、りん、

楽しい時間、美味しい時間を本当にありがとうございました
私のピンチを何度も助けて下さって、本当にありがとうございました


それなのに、
多大なるご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした



雨女だし、
こんなにドジだし
何のとりえもないわたくしですが
こりずにまた、遊んで下さいね



やっとの事で連れて行って頂いた秘境なのに・・・・
DSC07196.jpg

やしりん水泳部、初参加 その2(1歳9カ月19日) - 2011.09.17 Sat

前回の続きです♪



あああああ!!!

静かな渓谷に
あほな私の叫び声が響きました

P1000493.jpg


クロックスの中に入った小砂利を出そうと
もぞもぞしていたら
不覚にも左のクロックスが
流されてしまったのです


砂浜だったら裸足でも歩けるのですが
痛くて裸足では歩けない川底なため
ただただ立ちつくす
アホ全開な私

DSC07125252812529.jpg
↑赤丸部分がアホな私のクロックス(T_T)


ワンコも追いつかない早い流れに乗って

どんぶらこ~どんぶらこ~

明日の方角へと

どんどん流されて行きました(ToT)



まだ到着したばかりなのに
この後私は車の中でひとり待ってるしかないんだ・・・



やしちママは
「ごめんねぇ」と言いながら
あまりのアホさに
笑いが止まらないのです


私の中では1,2分が経過していたように感じていましたが
そんな時
DSC07117.jpg
↑人知れず、目を輝かせていた方が居ました!




P1000495.jpg
↑どうしてそんな所に行っちゃうの?

って所まで、どんどん行ってしまった

部長。


そして、それに付いていった

副部長。



そしてそして、私と同様

立ちつくすアホとらじ(ToT)(ToT)(ToT)



DSC07126.jpg
↑やはり怖くて、たったの2mぐらいしかない川を渡れず
置いて行かれたへたれ君(T_T)



流されてから数分時間が経っていたので
もう私達の手には負えない下流まで
流されているとばかり思っていたのに
何と言う事でしょう!!!!



P1000503.jpg


奇跡きたぁーーー


これには本当に驚きました!
部長のやしちは実は特殊訓練(臭気選別)を受けており
全国8位を勝ち取った優秀犬!


クロックスは完全に見えなくなっていたと言うのに

私の靴、そんなに臭ってたのかな

いずれにしても、
流れていく靴を追っていったのではなく
もうとっくに見えなくなってしまってから追跡したのですから
大したものです




更にやしちは大物だっと痛感した事は・・・
P1000500.jpg
↑実は・・・・
 なぜかやしち&りんが下流の方へと行ってしまって
 ある場所でたたずんでいるので
 「やしちまでは流されてはシャレにならん!」と追ってみたら
 私のクロックスがクルクル回って浮いていたそうです

 肝心な所で飛びこまず
 やしちママが来るのを待っていたやしち・・・・
 

 冷たい水に浸かってクロックスを取ってきてくれたのは
 紛れもない、やしちママだったのです・・・・・・





P1000504.jpg



こうして、絶体絶命を

みんなの力で切り抜け

やしりん水泳部

更に前進するのでありました\(^o^)/






・・・・・この先に

更なる地獄が待っているとは知らずに・・・(T_T)(T_T)(T_T)



つづく・・・・・


やしりん水泳部、初参加! - 2011.09.15 Thu

今年とらじは
去年の川嫌いを克服するために
入部しました


その名も
『やしりん水泳部』



部活動は気の向くままに行われるこの水泳部


初活動は先月8月28日(日)でした



それなのに
とらじったら
うっかり
狼爪をぽっきりしてしまい
休部せざるを得ませんでした


そして
とうとうこの日を迎えたのです


日(日)



まずは部員の紹介から

P1000453.jpg


P1000446.jpg


P1000447.jpg





やしりん水泳部は更にもう1ワン居ます。
それが・・・・・
P1000452.jpg
↑2週間遅れのスタートで
若干イジケ気味!!??(笑)





自己紹介も終わり・・・・
P1000470.jpg


P1000458.jpg


いよいよ楽しい旅の始まりです


P1000471.jpg

そうだね、最初から一緒に参加したかったよ



P1000455.jpg

8月1日に怪我したから、40日ぐらいかかったね
ただの怪我だと思ったのに
2万円以上もかかってびっくらこいたよ


それはいいとして・・・・



出発早々、部長から注意がありました
P1000459.jpg



ですが若い1歳児には
どうにも耳に入らないらしく・・・・・
P1000461.jpg


P1000460.jpg


この2ワンズは生後3カ月から仲良しですが
いつもこんな感じで
なぜかとらじがムカつかれてしまう
つまり、力関係が完全に
りん>とらじなのです


P1000462.jpg

最近は仲良しだからこそ
ガウガウ遊びをするんだと言う事がわかり
呆れて見守っております


この後も
幾度となく1歳組はガウガウやったり
興奮して車中でウロウロしたりで
おとなしく伏せをしてリラックスしている
部長を踏んだりするのですが

P1000464.jpg
介助犬の家系出のやしちは
忍耐強いと言いますか
鈍い?と言いますか
全く気にしないのです


それよりも、気になる事があるようで・・・・
P1000473.jpg
ええ!!まさかワンコにそんな事を期待されるなんて(笑)



P1000475.jpg
子供には関係ありませんよ!(笑)




そんなこんなでいつの間にか
やしりん水泳部の"極秘”特訓場所へと
到着していました
DSC07195.jpg

美しい清流にあたくし大興奮です



そんな私をよそに
部長のやしちはすぐさま、チェックをし始めました
DSC07078.jpg



DSC07080.jpg


P1000476.jpg



DSC07079.jpg

部長&副部長の連携チェッキングのあまりの早さに

とらじも私も度肝を抜かされました




DSC07083.jpg



P1000507.jpg



DSC07086.jpg



DSC07087.jpg


やしち部長もりん副部長も
「川は友達♪」ってな感じで
なんの躊躇もなくどんどん入水するんです



先へ進もうとすると
あり?


うちの息子は?



P1000478.jpg





P1000480.jpg




DSC07090.jpg

去年9月に初めて川に行きましたが
最後まで川への抵抗を拭えず
それっきりだったとらじは
1年経った今でも
やはり、やはり
川が恐いのです


DSC07091.jpg



DSC07094.jpg



DSC07102.jpg



DSC07099.jpg

あ~ぁ・・・・なんてぶさいくなんでしょう・・・・

P1000443.jpg
↑出発した時はこんなに美少年だったのに(笑)





DSC07104.jpg

りんは川が恐いなんて毛頭思っていないので
とらじを待たずにいい場所を見つけて
早々と自主トレを始めました


DSC07105.jpg

うん、すっごく上手じゃないっりんちゃん

あなた、そんなに泳ぐのが好きだったかしら?

どうやらりんは人工的なプールよりも
大自然の中の川の方が好きみたいなんです




こちらで楽しそうにしていると
いよいよとらじも心の準備が出来たようです
(一体何分待たされたんだろう



みんなに応援され、励まされ、
とらじ、いきます!
P1000481.jpg


P1000483.jpg


とらじ、喜ぶのつかの間・・・・・



P1000486.jpg



P1000485.jpg

りん様をお待たせしすぎて怒られます




だけど、りんはすぐに気持ちを切り替えて・・・・
P1000489.jpg




P1000491.jpg
とらじはまだへたれてます



DSC07112.jpg
↑やっと全身水かぶれたのねっはぁ・・・・・・



DSC07119.jpg
↑岩になんか登っちゃって、ホントにお転婆なりん




この極秘訓練場所は
やしちママとりんママが
苦労に苦労を重ねてやっと見つけた
アジトです

そんなわけで、
この川は「やしりん川」と命名しました
(勝手に私がそう呼んでいるのです



DSC07122.jpg

DSC07123.jpg
人間がづかづか歩いても
全然濁らない美しい渓流

こんな川に遊びに来れるなんて
夢のようでした



すっかりうかれる
とらじママ、


このあと、
事件が起こります・・・



つづく・・・

初めての負傷:狼爪ポキリ(1歳8カ月9日) - 2011.09.10 Sat

それは2011年8月9日(金)の朝の事でした。

お散歩から帰ってきたとらじ&パパさん。
いつものように、足の裏を拭こうと左前足をつかむと


キャン!


私はキッチンに居ましたが
そんな声を出さないとらじです。

ただ事ではない!と感じました。


足を拭こうとしたパパさんも同じです。


二人で調べると
狼爪部分を痛がっていて、腫れている事がわかりました




急遽病院へ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

素人目でも狼爪だ!という事はわかりましたが
やはりド素人でございました

院長は狼爪にかかっている毛をかき分け(私達はそこまで見ませんでした)
丁寧に診察してくれました。

結果、結構な折れ方をしているではありませんか!
化膿も始まってるみたい


いつの間に?


・・・・・あ!
そういえば、この数日、舐めてた・・・・・

8月1日にとらじは実家のオハナとプールに行ったんです。←詳しくはポチっとな♪
プールサイドを走り回るので
この日も爪が削れ過ぎて流血していました。

まさか、狼爪までやってしまっているとは・・・・
びっこもひかないので全然気付けませんでした


これ以上ひっかけて、もっと折ってしまわぬよう
局所麻酔をして、折れた部分を抜きました。


キャン!


全然麻酔、効いてないやないかーーい!
(麻酔代、取らないでよ!って思っちゃった


消毒をし、軟膏を塗って、テーピング。
更に、化膿止めの抗生物質が処方されました。


*大型犬の場合、爪の中に空洞がある為、
 爪から出血すると化膿する事が非常に多いとの事。
 化膿していなくても出血している段階で
 院長は化膿止めの抗生物質をいつも処方しているそうです。
 ・・・・・いつも放置していた危険な私


☆診察・処置 1890円
☆内用薬(VICTAS S 40 1日1回2錠 10日分) 3150円
★合計 ¥5040

NEC_0533.jpg
↑テーピングしてもらったので、全然舐めなくなった♪



院長は
「こういうテーピングは1分もしないうちにはずしちゃうでしょ?」
って言ってましたが、

いいえ、とらじは、とってもいい子なんです(笑)

取り外さず、おりこうでした




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
薬、忘れずに毎日飲ませました。
院長の指示通り、3日間テーピングをはずしませんでした。

8月12日、テーピングをはずすと
はぁ・・・・ぐちょっとしていて全然ダメです

だけど、かなり腫れは引いてます


去年、去勢した時のエリザベスをはめましたが
え!!!

・・・・小さくなってて、舐めてるぅ

明日、朝一で病院へ行く事にしました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

院長ハワイ旅行で不在(笑)

S先生を指名
元気な先生で、
そのオーラに圧倒されたのか
とらじ、なぜか診察台から落ちた(笑)


「抜爪は麻酔しても効かなくて痛がる」
・・・なるほど、初耳だけど
前回、とらじ、鳴くほど痛がってたもんな


「肉も髄も出てる」そうで
よーく見たら、はい、確かに


出来たら乾燥させたいからテーピングしたくないとの事でしたが
髄が出てるのに、無理無理!と考え
また消毒、軟膏を塗り、テーピングをしてもらう。


更に、今後、エリザベスも必要になるだろうと判断し
1サイズ上のサイズを購入する事に。

☆診察・処置 1890円
☆青カラー5L 3150円
★合計 ¥5040

P1000422.jpg




P1000421.jpg




P1000418.jpg




P1000426.jpg




P1000424.jpg


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
8月14日(日) 再度処置の為、来院。S先生にお願いする。

悪化しておらず、良くなってきているので
次回は数日後と言う事に。

☆診察・処置 1680円
★合計 ¥1680

DSC_0192.jpg




DSC_0193.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
8月18日 再度来院。S先生にお願いする。

確実に良くなってるのに、まだまだかかりそうな感じ

☆診察・処置 1680円
☆内用薬(前回と同じもの 7日分) 2420円
★合計 ¥4100


NEC_0539.jpg    NEC_0538.jpg
↑とらじ、ピンク、めっちゃ似合ってるし(笑)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
8月22日 再度来院。S先生にお願いする。

確実に良くなってるとの事。
けど、どう見てもまだまだな感じ

テーピングをずっとしていたので
狼爪で圧迫されていた部分も炎症を起こしている状態。

「あとはテーピングしないで乾けばこのままでいいんだけど・・・」との事で、
絶対に舐める確信がありながらも
思い切ってテーピングをしない事を選択。

薬も飲まずに、様子を見ようと言う事になった。

☆診察・処置 1680円
★合計 ¥1680
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
9月3日 ちょっと腫れてきた感じがあり再度来院。約1カ月ぶりに院長を指名!

テーピングなしは同じ。

ただ、大型犬は爪の中に空洞があるから
外から見ると良くなってるように見えても
内側が化膿する事があるとの事で
「よし、14日分薬出そう!」だって。

げーーーー!まじで!?(笑)



だけど、私も薬は飲まないとだめだこりゃって思ってから
処方されて良かった


舐めさせないようにすれば
早く治るとの事。確かに

☆診察料 840円
☆内用薬(同じもの1回2錠14日分) 4620円
★合計 ¥5460
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1週間も経つと、腫れもすっかりなくなり
うん、もう大丈夫!!!

抗生剤、すばらしい

ありがとうございました、院長、S先生


2011年9月10日、
ずっと休部していたやしりん水泳部に
思い切って参加する事にした


■治療費合計 ¥23000■ きょえ~ 



















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
とらじの近況 (1)
記念日 (1)
“とらじ”とは・・・ (1)
しつけ (1)
とらじのおもちゃ (2)
いたずら (1)
やしりん水泳部 (3)
怪我 (1)
とらじのお友達と遊んだ記録 (1)
実家のオハナの話 (1)
同胎の兄弟との思い出 (1)
オハナブログの紹介 (1)

プロフィール

とらじママ

Author:とらじママ
2010年1月27日に家族になった
ゴールデンレトリバーとらじ♂ 
2009年11月23日生まれです。

パピーの頃、生後3カ月を過ぎて
お散歩デヴューをすると
下痢に悩まされ、
蒸し暑くなり始めた生後5か月の
5月中旬頃から
おまたのボツボツが出始め・・・

それからボツボツは治る事無く
8月に入るとおぞましいほどに悪化(ToT)
あまりにも酷いので
アレルギー検査をした所、
アレルゲンがたくさんある事がわかりました。

アレルゲンを避ける事が出来るようになったので、ユルユルを随分回避できるようになりました!

更には、1歳の夏は1度も
ボツボツに悩まされる事無く
過ごす事ができました♪

獣医曰く
「お腹の緩い子は皮膚も弱い」との事。

とらじはユルユルが長期化すると
やがて皮膚が弱くなる感じでした(T_T)

今後もアレルゲン除去に尽力し、
シャンプー後や泳いだ後は徹底的に乾かし
下痢&ボツボツを避けられるように
頑張ります(^o^)/


◆とらじのアレルゲン・・・牛、羊、鹿、大麦、米、マグロ、玄米、ナマズ、小麦、ビール酵母

その他、保存料など人工的な加工物が多いモノを食べると、粘膜便や下痢になります(T_T)


◆好き・・・人、ドライブ、おもちゃ、ガム(豚皮)、お友達わんこと遊ぶ事、お散歩、実家のわんこのオハナ、トマト、チーズ

◆嫌い・・・寝てる時に触られる事(うなります)、ノズルが付いてない掃除機で吸われる事(逃げます)、風にはためいてバサバサ音を立てるブルーシートや旗(ビビります)、頭ごなしに怒られる事(逆切れします)、地震(東日本大震災以降、地鳴りがするとぴとっと体を寄せてきます)

親戚わんこさん探してます♪

未登録の方はぜひご登録を! 親戚わんこが見つかるかも!?

    とらじ家は親戚わんこさんに会いたいです★

とらじは何歳?

script*KT*

★とらじとの初対面



カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

とらじのお友達

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★TOEICボキャドリル

10問だけだよん♪れっつらトライ!

TOEIC英単語4択ドリル

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。